>  > 完全にペースを握られました

完全にペースを握られました

最近の自分がハマっている風俗のお店はというと某所にあるぽっちゃり専門のヘルスです。ここは他の普通のお店に比べるととにかく値段がリーズナブルでしかも女の子のレベルもそこそこ高いという素晴らしいところなんですよ。今回は目がかなりまん丸で可愛い系の女の子に相手をしてもらうことが出来ましたが、終わるまでに二回も抜いてもらえました。彼女はとにかく常に喋っているようなテンションの高い女の子です。こちらまで元気が出てくるような性格なので接客向きだと思いますね。そんな彼女がすぐにパクッと咥えてくれるのですが、これがまた凄いテクニックなんで自分はかなり気持ちよくさせられてしまうんですよ。段々気持ちがやばいと思っていたところに彼女が焦らしをするんでこっちは完全に彼女のテクニックに支配されてしまいましたよ。最終的には自分からいかせてくださいとおねだりをするような構図になっていましたが恥ずかしくはなく不思議と心も満たされてしまいました。

アバンチュールには興味深々

人妻とのエッチなお遊びをしたいのならば、ここはやっぱり風俗に限ります。普通の人妻を狙ってもなかなかうまくはいきませんし、大きなトラブルのもとになってしまう事だってありますからね。又、人妻の方もアバンチュールには興味深々なのですが先ほどと同じ理由でなかなか乗ってこないというのも事実です。そこで、利用するのが風俗となる訳です。Kさんは35才。丁度、女性の性欲のピークに差し掛かった頃です。その為、風俗にいる事の目的は快感を得る事もその目的となっていました。こんな状態である繋がりが、その便利さをお互いに共有していけるのです。そして、その効果は、凄くあります。お互いに後々の事を考える必要もなく、ただひたすらに快楽を求めていられるのです。確かに、時間などの制約は出てきますが普通の場合なら短時間でも十分です。いや、それ以上に決められている時間があるからこそ無駄な事はせずにまっすぐに悦楽を求める事だけに集中できるのです。

[ 2017-05-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談